2017年 01月 12日

父の息吹

母さんの具合が悪くなり、
とにかく島に帰る。

島を出るとき必ず使ってた桟橋は、
ここが自分のスタートライン。

アトリエには父の代表作。
県展大賞の工場の作品。

独学で切り開く父の息吹が伝わる。
身が引き締まる。

d0208857_1136976.jpg


d0208857_11353545.jpg

[PR]

# by takumi_sejima | 2017-01-12 11:34 | その他
2017年 01月 06日

母の体調に異変

お正月には久々に、
ゆっくり制作をしようかと思ったけど、
そんな余裕はなかった!

突然、因島の母の体調に異変!
また、富士川を渡り、島へ直行。
病院に行って母を診察をしてもらう。

明日、また精密検査に。
だけど瀬戸内の海は、どんなときでも
暖かく包み込んでくれる。

d0208857_11314912.jpg


d0208857_11314551.jpg

[PR]

# by takumi_sejima | 2017-01-06 11:33 | その他
2016年 12月 30日

名古屋城へ

大変嬉しいことに、
卒業生がコンクールで受賞する。

その美術館で個展を開催中。
昨日は今年最後の開館日だったので、
その後、名古屋に向かう。

初めて名古屋城に足を運ぶ。
城の近くにあった、
天を突くような戦国武将の像に感動。

d0208857_11234341.jpg

[PR]

# by takumi_sejima | 2016-12-30 11:23 | その他
2016年 12月 26日

厳しい冬の到来

蔵王もすっかり樹氷で白くなり、
厳しい冬の到来です。

初めて山形に来た5年前は真夏でした。
授業まで時間があったので歩いていると、道端に詩が。

「魂を育みますと聳え立つ、蔵王の山の朝雪煙り」

凄い詩だなと思って読んだのが、
山形の初めての記憶だった。

正にその詩の光景が目の前に!

d0208857_0262266.jpg

d0208857_0262626.jpg

[PR]

# by takumi_sejima | 2016-12-26 00:26 | その他
2016年 12月 24日

山形の朝の虹

昨日の山形の朝の虹はきれいだった。

アトリエの掃除を兼ねて、ゼロ戦の棚を作る。
山形のホームセンターは、材料がなかなか良い物がない。
ホームセンターで考え込んで、材料が決まる。

思ったよりも簡単にカッコいい什器が完成。

d0208857_10364912.jpg

d0208857_1037375.jpg

[PR]

# by takumi_sejima | 2016-12-24 10:37 | その他