瀬島匠 アトリエクラージュ

takumi141.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 31日

小樽

小樽にやってきました。
同級生だった絵かきの友人に会うためです。

学生時代から彼の描く絵は、
明るくて生命感に溢れ、太陽のような作品の数々で、
今も制作をがんばっている。

彼のアトリエは、駅から1分の市営住宅。
南側は多くの函館線の電車に囲まれ、
北側の窓を開けると、どこまでも続く深いグレーの海が見える。

たとえどんなに寒くても、
自分からしてみると、夢のようなシチュエーションだ。

d0208857_10405250.jpg

[PR]

by takumi_sejima | 2016-01-31 20:00 | その他


<< 小樽の海      今、描いている新作です >>