瀬島匠 アトリエクラージュ

takumi141.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 28日

札幌〜函館

昨日は札幌の高校でレクチャーをし、
今日は函館でレクチャーを終えた。

函館高校は五稜郭の敷地内にあると言って
良いくらいの場所にある。

函館の町に来たのは今回が初めてだったが、
因島の椋浦の船頭さんが、
最後の徳川将軍を五稜郭まで安全にお届けしたという、
因島の史跡で読んだことを覚えていた。

また、ここ五稜郭建築の時代と
高校生にレクチャーしたシュバルの郵便配達の城が
出来た時が同じ時代であったので、
そんな事なども話ながら授業を終えた。

函館にはひとつの時代の終わりと、
むしろ、ここから始まったとも言える息吹を感じる。

そんな青年の息吹きを、学生達から感じた。

d0208857_1833358.jpg

[PR]

by takumi_sejima | 2016-06-28 18:33 | 仕事


<< 北海道出張      ゼッケン55番の伝説 >>