瀬島匠 アトリエクラージュ

takumi141.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 26日

厳しい冬の到来

蔵王もすっかり樹氷で白くなり、
厳しい冬の到来です。

初めて山形に来た5年前は真夏でした。
授業まで時間があったので歩いていると、道端に詩が。

「魂を育みますと聳え立つ、蔵王の山の朝雪煙り」

凄い詩だなと思って読んだのが、
山形の初めての記憶だった。

正にその詩の光景が目の前に!

d0208857_0262266.jpg

d0208857_0262626.jpg

[PR]

by takumi_sejima | 2016-12-26 00:26 | その他


<< 名古屋城へ      山形の朝の虹 >>